FC2ブログ

縮小の時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車道と歩道の整備を早急に

最近、自転車の事故が多発し、警察は取り締まりを強化しているようだ。3月11日の大震災以来、東京でも自転車の便利が見直されて乗る人が増えたという。しかし、ブレーキのない自転車で街中を走ったり、信号を無視して暴走する人もおり、歩行者にぶつかって死亡させたりする事故も起きている。また、駅前や繁華街の放置自転車は以前から問題になっている。

確かに、自転車の無謀運転は悪い。自転車といえども速度を出して衝突すれば大事故になる。無謀運転の取り締まり強化は必要だ。しかし、もっと肝心なことは、自転車道や駐輪場の充実を急ぐことである。現在は、自転車のための施設はほとんどなきに等しい。現在の道路行政はいかに自動車を円滑に走らせるかだけが目的になっているといっても過言でないくらいだ。
道路建設といえばまず自動車道路や何車線もある幹線道路である。歩道は歩行者が自動車を妨げないための付けたしであるかのように、予算を惜しんでなか付けない。まして、自転車道はほとんどなきに等しい。放置自転車が多いのも、駐輪場が少なすぎるためだ。

地方へ行くともっと悲惨である。道路はもともと住民の生活空間の一部のはずだが、集落の幹線道路はただ通過する自動車のためだけにあり、住民のための歩道や自転車道はほとんどない。歩道らしきものがあっても、人が並んで歩くことができないほど狭く、障害物が多い。地方へ行くほど自転車や歩行が危険になり、自動車が必需品になってしまっている。

交通規則も現在は歩行者より自動車が優先され、自転車はほとんど無視されている。どんなに狭い道にも自動車が入り込んで、自転車や歩行者に恐怖を与えながら押しのけて走ることが許されている。横断歩道だけは歩行者優先だが、横断歩道は少ないので、歩行者は何十メートルも何百メートルも迂回しなければならない。荷物があったり歩行困難な障害があったりしたら大変だ。横断歩道以外の大部分では車優先である。

自動車優先は、古い時代の強い者や金持ちを優先する思想の名残だろう。でなければ、資源を多消費し、経済成長に寄与するためだろう。本来は「車と人」ではなく、「歩く人と車に乗る人」の違いだけだから、先に踏み込んだ方が優先してしかるべきである。いや、強者である自動車より、弱者である歩行者や自転車が優先すべきである。「車は急に止まれないから人が注意せよ」、ではなく、「急に止まれない車は人と同じ道を通るな」がより高度な文明の姿だろう。

自動車ほど環境負担が大きく、かつ多くの人命を奪っている耐久消費財はない。エコカーなどというものはないのである。石油資源の不足によって今までのように自動車が使えなくなる時代が間近に迫っている。どんな技術を使っても、人と車が同じ道路を使う以上、事故はなくならない。行政は根本的に見直して、自動車の便利のために歩行者や自転車が不便を押し付ける現在の方針から、歩行者や自転車が便利で安全に通行するために自動車に不便をしてもらう方針に転換すべきである。

これからの道路はまず自転車と歩行者のための道路でなければならない。道路には必ず歩道と自転車道を設ける。自動車専用道路以外の歩道や自転車道がない道路では、歩行者以上の速度で走ってはいけないくらいの厳しい規則にしてもいい。自動車が不便になれば、自動車を使う人が減り、自転車や歩行、公共交通機関がますます便利になる。自転車自身も、荷物や子供が運びやすく、労力の負担も少ないものが次々と開発され、鉄道との適合性にも新たな工夫が生まれるだろう。自動車も、現在のような大型高性能高速志向から、労力軽減やちょっとした荷物を運ぶためだけの、歩行者に危険を及ぼさない程度の小型低速車が開発されるだろう。自転車道が充実すれば、自転車の長距離旅行も増え、そのための施設も充実して来るだろう。

欧米では自転車に力を入れる町が増えたきた。日本は、一つの町や村にどどまらず、全国的な自転車王国を、世界に先んじて作るべきである。
2011年10月22日

  1. 2011/10/22(土) 12:21:25|
  2. 政治・社会・経済
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人口減少はいいことだ | ホーム | 福島の子供の甲状腺検査>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shitou23.blog.fc2.com/tb.php/81-b3b33ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

石田靖彦

Author:石田靖彦

フリーエリア

最新記事

----------

過去の記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
環境 (20)
エネルギー (29)
原発 (45)
伝統文化 (0)
科学と技術 (21)
政治 (12)
政治・社会・経済 (48)
文化 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。