FC2ブログ

縮小の時代

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

技術の品性

技術の変化の速さは誰をも驚嘆させる。ここで「変化」と書き、敢えて進歩とも発達とも書かなかったのは、変化が必ずしも好ましい方向だけではないと思うからである。

アイザック・アジモフ(1920-1992年。SF作家として著名だが、それ以上に多くの非常に優れた科学エッセイを書いている)がロボット三原則というものを考えだしている:
(1)人間に危害を加えないこと;
(2)人間の命令に服従すること;
(3)上の二原則に反しない限り、自己を守ること。

原則(1)と(2)は技術一般に当てはまると思う。(1)は当然だし、(2)は技術が一人歩きせず常に人間の制御下にあることという意味で、非常に重要である。原子力は何かあると自然停止をせず、人間の制御を超えていつまでも暴走する。自動車も人間の意図に反して動き、人間に害を与えることが多い。原則(3)はロボット特有だろうから、技術一般には代わりに「環境の持続可能性を損なわないこと」としたらよい。

しかし一般には複雑、巧妙、高性能、高機能であるほど優れた技術、進歩した技術と見なされている。これは技術の「品性」より「外形」重視である。人間で言えば人格や人柄などどうでもよく、容姿、知識技能、運動能力、財産など見かけだけで評価するのと同じである。

技術は人の五体では出来ないことをする。これは技術のそもそもの目的である。しかし、人ができないことさえすれば優れた技術というわけではない。何事もほどほどが必要なのである。誰をも犠牲にせず、すべての人間の役に立ち、環境に大きな負担をかけない、これが技術の品性である。

必要は発明の母と言われる。だが、問題は何を必要とするかである。確かに健康で充実した生活にとって欠かせない技術がある。しかし、「必要」の多くが経済利益を生むためだけの必要に過ぎない。このような技術は消費者の関心を買うために外形だけが強調され、品性が落ちる。

技術は経済成長の原動力になってきたし、これからも経済にとって最も重要とされている。したがって、その目的に適した技術は外形だけの技術である。

原子力発電は最も品性のない技術である。高速、高性能な自動車も品性があるとは言えない。
したがって、優れた技術とは言えない。

環境負荷を減らすためには、小型化、低機能化、簡素化することが最も効果的かつ簡単である。その方が品性があり、優れた技術と言える。しかし、企業はそれでは儲からないから、反対に技術に技術を加えて複雑巧妙化しようとする。そのため環境負荷は一向に減らず、新たな問題を生むことになる。

複雑巧妙、高性能、高機能が優れた技術であり、進歩した技術であるという技術観を変えなければならない。そのような技術は人間から離れる一方である。

例えば、自動車より自転車の方が優れた技術と言ってよいかも知れない。自転車は暴走しない。環境への負担が少なく、ほどほどの速度である。人間の五体と自転車の力学が見事に調和している。

技術者の役目は、品性がなくても外形だけよければよい技術を造り出すことだろうか。それとも外形より品性を重視した、本当に人間の役に立つ技術を造り出すことだろうか。私は後者だと思う。医薬品の技術者は、より強力なクスリを開発して人間をクスリ漬けにすることではない。これは誰でもわかる。他の技術でも同じことである。品性のない技術がいくら栄えても、人間は不幸にこそなれ、決して幸せにはなれない。

有機械者、必有機事、有機事者、必有機心。機心存於胸中、則純白不備。
(機械ある者は必ず機事あり。機事ある者は必ず機心あり。)
仕掛けやからくりを用いる者は、必ずからくり事をするものだ。からくり事をする者は、必ずからくり心をめぐらすものだ。 (「荘子」天地編、 金谷治訳注、岩波文庫)
2011年6月9日


  1. 2011/06/09(木) 12:30:52|
  2. 科学と技術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<技術神話:技術はどんな夢でも叶えてくれる | ホーム | 学者は声を出してほしい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shitou23.blog.fc2.com/tb.php/37-8d2f6bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

石田靖彦

Author:石田靖彦

フリーエリア

最新記事

----------

過去の記事一覧

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (15)
環境 (20)
エネルギー (29)
原発 (45)
伝統文化 (0)
科学と技術 (21)
政治 (12)
政治・社会・経済 (48)
文化 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。